ついに採卵手術!まさか私が〇〇するなんて

「赤ちゃんが欲しい」そう思いながら試行錯誤されている方も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんが欲しいという気持ちだけではなく、夫婦での話し合いや意見のすり合わせ、知識を学び行動すること、すべてが「妊活」と言えるかもしれません。

 

でも、

  • 自分なりにトライしているが、なかなか結果が実らない
  • もしかしたら何か原因があるかもしれないけど、妊活クリニック受診の決心がつかない

という方も多いのではないでしょうか。

 

健康管理士と管理栄養士による体質改善専門サロン美造代表の私も子どもを授かるまで悩んだうちの一人です。

 

今回は、結婚後1年経ってから不妊治療に挑戦することになった”ようこさん(仮名)”から、「初めての高度不妊治療」について体験談をインタビューで聞いていきます。

 

「不妊治療ってどんな感じ?」「イメージが全くわかず、踏み出せない」と不安を感じている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

前回のインタビューはコチラ

なぜ薬の副作用は人によってこうも違うのか

 


インタビュアー 渡邉かおり

体質改善専門サロン美造代表

私自身、超がつくほど不健康。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に。

 

加藤ようこ(仮名)

こんにちは、現在進行形で高度不妊治療を継続している加藤ようこと申します。これから今までの治療の経過や、気持ちを赤裸々に語っていきたいと思います。

 

 


採卵手術までの2週間

生理が始まり1~3日以内に受診し、卵子を育てるための投薬とホルモン注射が始まります。

 

採卵手術までの2週間、さまざまな薬や注射を投与していきます。

 

まずは薬と注射で卵胞という卵子のもとを大きくしていきます。

 

その後、卵胞が十分に大きくなったことを、内診で確認したのち、採卵日を決定します。

 

卵胞の成長は人により違うので、一度受診しても「十分に大きくなっていないので、明日もう一度来てください」なんてことも。

 

このスケジュールの読めなさが、不妊治療の辛いところです。

 

採卵日が決まったら、卵胞の成長を止めるために新たな薬が処方されます。

 

それが、点鼻薬や座薬です。

 

採卵手術の時間から逆算して投与の時間が決められるので、23時とか24時半なんてことも。

 

受診の予定、投薬の時間、コントロールしていかないといけないことがたくさんあります。

 

採卵手術後、待っていたもの

採卵の日は朝から病院に行くことが多いです。

 

手術と言っても時間で言えば5分~10分前後。

 

術前にトイレに行き、手術着に着替えて待機します。

 

私はと言えば、初回の採卵日は苦い思い出となりました。

 

最初の採卵をしたクリニックは基本的に麻酔をしないで手術をするところだったのですが、私は痛みのあまり採卵手術終了と共に失神してしまったのです。

 

そのまま、車いすで別途に運ばれて寝かされました。

 

その後の看護師さんの説明により、排卵誘発の薬の投与によるOHSS(卵巣過剰刺激症候群)にかかっていることが判明。

https://ivf-kyono.com/column/post-2043/

(卵巣過剰刺激症候群(OHSS)-京野アートクリニック高輪)

 

OHSSは投薬の影響で卵巣がはれ上がってしまうのと、血管から水分が外に出てしまい腹水や胸水がたまってしまうというものです。

 

医師からは自宅での3日以上の安静と尿量測定、数時間おきの腹囲測定を指示されました。

 

尿量が少なくなり、腹囲が大きくなっていると、症状が進行して血が固まり血栓になるリスクもあるとの話でした。

 

採卵後は、そのまま会社に出勤予定でしたが、自宅での3日以上の安静を告げられて、急に仕事に穴をあけてしまいました。

 

不妊が分かった時もショックはショックでしたが、採卵手術では大きな身体的リスクがありました。

 

仕事の都合をどうにかつけて挑んだ採卵手術で感じたひどい痛みと、その後のOHSSでの安静生活、OHSSで予後不良になったらどうしようという不安などなど、女性側の負担について考えざるをませんでした。

 

正直、「なんで私だけ・・・」と落ち込みました。

 

女性の体の負担の多さ

ようこさん、ここまでありがとうございました!

 

初めての採卵手術では大変な体験をされましたね。

 

体質や体力によって、薬の副作用の出方、薬の反応も違います。

 

中には「生理痛程度だった」と言う人も。

 

OHSSも治療のためとはいえ、服薬が続くことによる副作用のようなもの。

 

辛い症状が出るリスクを負っても、卵子を複数取ることで不妊治療の成功率が上がるんですよね。

 

次回は、「移植と結果」というテーマでお話し頂きます。

 

みんなはオンライン妊活って知ってる?

 

ここから、美造の妊活メニューのご案内です。

 

自分でタイミング法を活用したり、病院の診察を受けたりしながら、あなたの妊活にプラスアルファの妊活を取り入れてみませんか?

 

現在、健康管理士と管理栄養士による体質改善専門サロン美造では、オンライン妊活サポート【子宮メソッドプログラム オンライン版】をお試し提供中です。

 

美造オーナーである私も、妊活で悩んだ一人。

 

□毎月生理の度に薬が手放せない。
□昔から生理不順
□妊活したい!
□子宮筋腫や内膜症から解放されたい!
□病院に通って半年以上たつけどまだ妊娠しない。
□病院に行かずに妊活したい。

 

自分自身にも大いに当てはまっていたこれらの項目の悩みを解決するために編み出したのが「子宮メソッド」です。

 

当サロンで実際の施術として提供していますが、新型コロナ感染症に伴う外出制限でサロンに来れない方のために開発したのが、

 

この子宮メソッドプログラム 【オンライン版】は3ヵ月の妊活サポートプログラムです

 

3か月以内に妊活卒業の場合は妊婦さんメニューに切り替え可能ですので、安心してサポートを受けていただけます。

 

メニュー内容は・・・

・ホルモンバランスリフレホームケア¥39,600
・フードバランス診断¥3,300×3ヵ月
・専用サプリ6万円分まで(3か月分)
・原因解消ハーバルケア ¥11,000×3ヵ月
・習慣改善コーチング
・管理栄養士による食事アドバイス

と、盛りだくさんの内容はあなたに成果を出してほしいこそ。提供価格も正規料金よりかなりお得な価格設定となっています。

 

子宮メソッドプログラム 【オンライン版】についての相談の前に、ぜひ「子宮メソッド」について知っていただきたいです。

 

美造の公式LINEにて、「子宮メソッド」と入力してもらうと、あなたに合った妊活方法が分かる電子冊子を無料プレゼント中!ぜひ、クリックして冊子をゲットしてくださいね。

 

クリックして「子宮メソッド」の電子冊子を無料でゲット!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

クリックして、健康管理士と管理栄養士による体質改善専門サロン美造の提供メニューをチェック↓↓↓

メニュー

 

お問い合わせは公式LINE又はメールよりお問い合わせください。

LINE登録で
妊活や子宮の悩みを改善する子宮メソッド小冊子

美造ダイエットの秘密 動画

プレゼント中

 

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

ご予約はこちらからどうぞ

ネットでのご予約を受け付けております。
お急ぎの場合は、080-2526-9198までお電話ください。
(施術中はお電話に出られません。ご了承くださいませ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA