【超‼️簡単なのに美肌の秘密2step】1STEP:スキンケアとは?

 

 

  • 「最近、肌の調子が悪いな….美肌のためになんか良い方法はないの?」
  • 「美肌になりたいけど、スキンケアはできるだけ簡単に済ませたいな…」

 

とお悩みではありませんか?乾燥する冬の時期は、肌の調子が悪くなりやすく、さまざまな肌トラブルが起こりやすい時期です。美肌になりたいけど、毎日ケアするのは少しめんどくさいし、簡単に済ませたいですよね。

 

そこで今回は、「超簡単な美肌の秘密2STEPスキンケア」についてご紹介していきます。

 

肌を痛める一番の原因は〇〇

 

実は、肌のトラブルで一番の原因は、「洗いすぎ」なんです。洗顔で洗う時の刺激が、肌のトラブルを引き起こしていることもあります。

 

 

洗顔には「界面活性剤」という物質が含まれています。「界面活性剤」は、手洗い石けんや、お皿を洗う洗剤にも含まれていて、その「界面活性剤」を肌に使うと汚れだけでなく、お肌のバリア機能のある皮脂膜まで落としてしまいます。

 

さらに、市販の洗顔はアルカリ性で、弱酸性のお肌には刺激的になってしまいます。もともと、洗剤自体が刺激物なので、その洗浄力で、長年お肌を洗い続けているということになります。

 

 

このことから、肌を痛める原因は、実は「洗顔」にあるんです。

 

洗うを変えるとトラブル卒業

 

まずは、普段の「洗うこと」を変えて、正しく洗うことでお肌のトラブルを卒業していきましょう。

 

洗顔を選ぶときに「どうせ、洗い流すものだから。」「メイクや汚れが落ちればそれでいいか。」という感じで、適当に選んでいないでしょうか?

 

または、「最近疲れがちだから。」「化粧水が合っていないのかな。」と思っていないでしょうか。

 

先ほど申し上げたとおり、お肌のトラブルは洗顔にある可能性があります。まずは、基本に戻ってしっかりと洗顔からこだわって選びましょう。

 

 

こんな方は角質ケアが必要です

 

 

以下の項目に当てはまる方は角質ケアが必要になります。

 

  • お肌がたるむ
  • 毛穴が開いている
  • 乾燥しやすい
  • シワが気になる

 

上記に当てはまる方は、角質がピンチかもしれません。角質とは、皮膚の一番外側を覆っているもの。洗顔で洗うことによって、角質が壊れていろいろなトラブルを引き起こしてしまいます。

 

 

まずは、「洗顔を見直して、角質をしっかりケアすること」が美肌になるための第一歩です。オススメの洗顔は弱酸性の角質を壊さないものになります。

 

市販ではなかなか見つかりにくいのですが,「今使っているので大丈夫なの?」「具体的にどんな洗顔が良いの?」と気になる方はどしどしお問い合わせください。

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

健康管理士と管理栄養士による
食事とハーブのカウンセリング、習慣サポートで
あなたの”なりたい”を叶えるサロン
キャンペーン&現在の空き状況はこちら

奈良県橿原市、桜井市、葛城市、大和高田市、大和郡山市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、宇陀市、明日香村、高取町、田原本町、三重県名張市、天理市、大阪から不妊治療に悩む方、妊活、子宮ケア、体質改善エステサロンをお探しの方に好評頂いております。

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA