赤ちゃんを授かりたい貴方へ

 

  • 「赤ちゃんが欲しいけど、なかなか子供ができない…」
  • 「子供できないけど、不妊治療が必要なのかな?」

 

とお悩みではありませんか?

 

可愛い赤ちゃんが欲しいのになかなか妊娠ができないと、いろいろと不安になりますよね。

 

今回は、赤ちゃんが欲しいけど妊娠できないという方に、不妊治療や対策法についてご紹介します。

 

不妊治療が必要かな?思ったら….

 

正常な男女が結婚して正常な夫婦生活を営んで2年以上が経っているのにもかかわらず、妊娠が認められない状態を不妊と定義されています。

 

現代では、科学の進歩により、様々な検査や血球ホルモン量や抗体、身体の仕組みなどが解明されつつありますが、妊娠の仕組みについては未知の部分が多いのが現状です。

 

 

妊娠、発生、出産までのシステムについてはまだまだ未知の部分が多く、理論通りにならず、研究して手探りで進歩している状態です。

 

西洋医学的には

 

  • 子宮内膜症
  • 頸管粘液症
  • 受精障害
  • 着床障害

 

など妊娠しない原因はさまざまです。

 

 

最後の着床障害については高度な医療が発展したにもかかわらず、妊娠率は22%以下のというのが現状です。

 

また、排出される卵子にも原因があると考えられています。

 

一般的に、排出される卵子は1個ですが、卵子になる前の細胞(卵源細胞)はたくさん作られます。

 

 

20代では1000個の卵源細胞から1つの卵子が作られますが、年齢を重ねるとともにその数は減っていき、40代では10個の卵源細胞からしか1つの卵子が作られません。

 

つまり、高齢化すればするほど、卵子の質を上げる必要性が高くなります。

 

 

不妊治療をする前にできること

 

さまざまな不妊治療がありますが、受精卵が着床して妊娠するまでは、自分の体の自然の力ですので、妊娠しやすい体づくりが不妊治療前に出来ることになります。

 

 

もちろん、男性側にも原因があることもあり、不妊の原因は男性4割、女性4割となることもあります。

ですので、男性の方もより良い精子ができるような体づくりが必要になります。

 

女性は、基礎体温が基本となるので、基礎体温をつけることが初めのステップになります。

 

 

女性の身体は複雑で、強いストレスがかかったり、無理なダイエットをしただけで、生理がとまってしまったりします。

 

タイミング、遺伝、貧血、過労などさまざまな原因はありますが、まずは妊娠しやすい体づくりをすることが大切です。

 

 

卵子が着床する前に大事なのは〇〇

 

卵子が着床する前には、血流の改善が必要です。

 

受精卵が着床する胎盤は毛細血管が密集した粘膜で、胎盤が十分な厚さと血流を維持できていなければ受精卵は育つことができません。

 

 

貧血傾向のある方は、必要な栄養と酸素が十分に毛細血管に届かない場合もあり、内臓の充実、自律神経の働きの不調で、排卵が上手くいかなかったり、着床が上手くいかなかったりします。

 

 

このことからも、妊娠の確率は上げるためにも、心と体の健康が大切になります。。

 

 

身体のバランスを整えて、健康な状態に保たなければいけません。

 

まとめ

 

今回は以上となります。

 

女性の体は複雑なことから、妊娠しない原因は様々で一概に言うことができないのが現状です。

 

 

しかし、妊娠する確率をあげるためには、精神と身体の健康がとても重要になります。

 

卵子の着床する確率を上げるためには、血流の改善が必要ということでしたね。

 

 

こちらでは美造のホルモンバランスプログラムやおすすめの血流エステについて紹介しています。

 

 

→ホルモンバランスプログラムへ

 

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

最後までありがとうございました。

 

健康管理士と管理栄養士による
食事とハーブのカウンセリング、習慣サポートで
あなたの”なりたい”を叶えるサロン
キャンペーン&現在の空き状況はこちら

奈良県橿原市、桜井市、葛城市、大和高田市、大和郡山市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、宇陀市、明日香村、高取町、田原本町、三重県名張市、天理市、大阪から不妊治療に悩む方、妊活、子宮ケア、体質改善エステサロンをお探しの方に好評頂いております。

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA