あなたは脂肪が燃えやすい人?燃えにくい人?

 

 

  • 運動してもなかなか痩せない
  • 少し食べただけなのにすぐに体系にでてしまう

 

こんな悩みはありませんか?

 

食事制限をしてもぜんぜん痩せなかったり、ちょっと痩せたと思ったらすぐにリバウンドしてしまいますよね。

 

実はこれには脂肪が燃えやすい人と燃えにくい人がいます。

 

今回は、「自分は脂肪が燃えやすい人なのか?燃えにくい人なのか?」その判断基準についてご紹介します。

 

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

 

遺伝子によって脂肪を燃やす能力が違う

 

実は、遺伝子によって脂肪を燃やす能力が異なります。

 

以下のようなことはありませんか?

 

  • 脂っこいものを同じように食べたのに、私だけ太った
  • ジョギングを始めたのにほとんど体重が落ちにない
  • 見た目は細いのに内臓脂肪が多い

 

同じ食生活や同じダイエットをしているようでも、友人や同居人などとは結果がまったく違うことに納得できる人がいると思います。

 

これは「自分の努力が足りてない」というわではありません。

 

していることは同じなのに結果が違うのは、脂肪を燃やす能力に違いがあるからです。

 

 

メタボ遺伝子で脂肪を燃やしやすいかがわかる

 

 

脂肪を燃やす能力がカンタンにわかるのが、自分の持つ「メタボ遺伝子」です。

 

 

メタボ遺伝子は、体に取り込んだ脂肪やいざというときのためにため込んでいる脂肪をエネルギーに変える働きを指示する遺伝子のことです。

 

脂肪を燃焼してエネルギーをつくるには脂肪を燃やせるように分解するひと手間が必要なのですが、このひと手間は自分のもつ遺伝子によって上手な人とヘタな人がいます。

 

上手な遺伝子は脂肪燃焼はスムーズで、どんどん脂肪からエネルギーをつくってため込んでいる脂肪をどんどん消費しますが、ヘタな遺伝子の場合はなかなかそういうわけにはいきません。

 

そして、メタボ遺伝子は大きくわけて以下の3つに分類分けすることができます。

 

  • NOメタボ遺伝子
  • ゆるやかメタボ遺伝子
  • 即メタボ遺伝子

 

それぞれの特徴について深堀りして説明していきますね。

 

NOメタボ遺伝子・・・てきぱき脂肪を分解する

 

NOメタボ遺伝子は「てきぱき脂肪を分解する」能力があり、全体の57%はこの遺伝子を持っています。

 

NOメタボ遺伝子の人は以下のような特徴が見られます。

 

  • 脂肪を燃焼する能力が高い
  • メタボになりにくい
  • 有酸素運動のダイエット効果が高い
  • 動物性の脂質の摂り過ぎには注意する

 

NOメタボ遺伝子があると、脂肪を分解するタンパク質が効率よく出てくるので、脂肪の分解が速くなるというわけですね。

 

ゆるやかメタボ遺伝子

 

ゆるやかメタボ遺伝子は「ゆっくり脂肪を分解する」という特徴があり、全体の36%の人はこの遺伝子です。

 

ゆるやかメタボ遺伝子は以下のような特徴が見られます。

 

  • 脂肪の燃焼能力が低い
  • メタボになりやすい
  • 有酸素運動だけでは痩せられない
  • ダイエットは「筋トレ→有酸素運動」の順番
  • その日に摂った脂質は、その日に消費さないと太る

 

ゆるやかメタボ遺伝子だと、脂肪を分解するタンパク質の発現効率がNOメタボ遺伝子の人よりも良くないことから、脂肪の燃焼能力が低くなるというわけですね。

 

即メタボ遺伝子

 

即メタボ遺伝子は「のんびり脂肪を分解する」という特徴があり、全体の7%の人がこの遺伝子を持っています。

 

即メタボ遺伝子の人は、以下のことが見られます。

 

  • 脂肪の燃焼能力がかなり低い
  • 気をつけないとメタボになる
  • 有酸素運動だけでは痩せられない
  • ダイエットは「筋トレ→有酸素運動」の順番
  • その日に摂った脂質は、その日に消費しないと太る

 

即メタボ遺伝子だと、脂肪を分解するためのタンパク質の発現効率が良くないことから、脂肪の分解が遅くなり、以上のような特徴が見られます。

 

 

遺伝子の違いで1年で約8キログラムも脂肪を蓄えやすい⁉

 

今回ご紹介した遺伝子の違いで、脂肪の分解速度も違うことから、脂肪の蓄えやすさも異なります。

 

脂肪の燃焼能力の違いがどれくらいかというと、NOメタボ遺伝子の人を基準にすると、以下のとおりです。

 

  • ゆるやかメタボ→一日マイナス170キロカロリー、
  • 即メタボ→1日でマイナス210キロカロリー

 

 

同じ量の脂質を摂ったとすると、ゆるやかメタボと即メタボの遺伝子の人は、毎日200キロカロリー前後の脂肪を燃焼せずに蓄積します。

 

200キロカロリーを脂肪に換算すると、約22グラムです。

 

1年で換算すると、約8キログラムの脂肪が体に蓄えられることになるということですね。

 

ですので、自分がどのような体質をもつ遺伝子なのかを知ることがダイエットの近道ということになります。

 

 

遺伝子の違いにより、適切なダイエット方法することでより効率的なダイエットをすることができます。

 

美造では、「自分が脂肪が燃えやすいのか、燃えにくいのかがわかる遺伝子検査」をしておりますので、以下の記事をご覧ください。

 

遺伝子検査についてはこちら

 

ぜひ、自分がどのような遺伝子をもっているか調べてみてくださいね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

健康管理士と管理栄養士による
食事とハーブのカウンセリング、習慣サポートで
あなたの”なりたい”を叶えるサロン
キャンペーン&現在の空き状況はこちら

奈良県橿原市、桜井市、葛城市、大和高田市、大和郡山市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、宇陀市、明日香村、高取町、田原本町、三重県名張市、天理市、大阪から不妊治療に悩む方、妊活、子宮ケア、体質改善エステサロンをお探しの方に好評頂いております。

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA