便秘にオススメポーズはコレ!

女性の大敵 便秘‼️

女性の6割近くの方がなやむと言われている便秘。

もちろんよもぎ蒸しで腸内を温める事で改善されるのですが、今回はセルフケアで出来るものをご紹介。

紹介してくれるのはよもぎ×ヨガ で講師を務めるさやか先生。

 

 

 便秘を解消するポーズ

おなかが張る、おなかがゴロゴロする、便秘気味、軟便など、おなかの不快な症状にぴったりのヨガのポーズを覚えて、あなたも“快腸”生活をめざしましょう。

やり方

1.仰向けになり、右膝をたてます
両手で膝をかかえ、吐く息で太ももを胸に近づけます
何呼吸かキープしたら
次に、吸う呼吸で抱きかかえていた右足をゆるめ
吐く息で左側に捻りましょう。
この時目線は倒した足の方向と逆を見つめます

2.同じように、左右終われば
両膝を立て、両手で両膝を抱きかかえていきます
余裕があれば、肘と肘を持って
さらに腸に刺激をあたえていきましょう!

どれくらいするのがいい?

回数は30秒程度でも大丈夫。

習慣にしやすい時間から始めてみてください。

朝起きてすぐがベスト‼️

是非習慣にしてみてください。

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA