デトックスにも◎日本人に欠かせない酵素を摂るには○○○

あー!ダイエットしたい!という方も、腸をデトックスしたいという方にいいのが、日本食の原点(?)味噌汁。

近年、和食は健康にもダイエットにも注目されています。糖質オフにもカロリーオフにももちろんファスティングにも様々なダイエットにオススメしたい味噌汁。

中でも今日は具無しの味噌汁をご紹介。

デトックス期にもOK!味噌汁パワー

味噌に含まれているメラノイジンには血糖値の急上昇を抑えて脂肪を溜めにくくしてくれる働きがあると言われています。野菜の食物繊維と似たような働きですね。

腸活にぴったり!まさにデトックス&空腹対策にぴったりです。

具なし味噌汁の作り方

3.4杯分

昆布だし(添加物なしのもの)700ml

赤味噌か豆味噌(添加物なしのもの)大さじ12

これくらいの塩分なら1日に飲んでも大丈夫!

デトックスダイエットの時のおやつ代わりにオススメしてます。

デトックスダイエットにも味噌汁は重要

美造のデトックスダイエットはタンパク質を取りながらのファスティングですが、

味噌汁で24時間ファスティングというものもあるくらい。酵素もとれてお腹も満たされるいいとこ取りな一品。

お腹減ったーーお菓子を食べちゃう💦

に備えるために、味噌ボールを作っておいてお湯で溶くのもオススメ💕

わたしはティースプーンの味噌にお湯を注いでちょっと薄めの味噌汁を飲んだりしてます。

朝ごはんのパンがやめられない‼️という方にも具なし味噌汁はオススメ。

ダイエットに関わらず、アーユルヴェーダ 的には午前は固形物をとらないほうが健康になるといわれているので、ぜひ朝ごはんに具無し味噌汁。やってみてください。

 

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA