肩凝りにオススメポーズはこちら

30過ぎたら永遠のテーマ…肩凝り

肩凝りに悩まされている日本人の数、知ってますか??

実は2000万人に及ぶそう。

6人に一人くらい。

子どもは肩凝りなんてないので、大人の数でいうと2人に1人くらいなんじゃないでしょうか??

そして、その中でも肩凝りのために、マッサージを受けに行く人の割合は2割くらい。

平均3000円〜5000円を投資するそう。

美造でも肩凝りの方、めちゃくちゃ多いんです。

肩凝りをにんしきしていないけどガチガチの方、

マッサージによく通っているけどなかなかよくならないから諦めている方、

様々なんですが、肩凝りだと脂肪が燃焼されにくいため、美造では肩凝りの方は気になるところが下半身でも、肩まわりからケアしていきます。

なので、下半身とか他が気になるのに肩凝りに施術時間を取られるのはめちゃくちゃもったいない!!

という事で、自分で出来る肩凝りにいいポーズを紹介しちゃいます‼️

肩凝りにオススメポーズ

肩凝りにマッサージは意味が無い?

揉むほど悪くなる!?

多くの人が抱えている悩みのひとつが
肩や首の懲り。

ちょっと肩がこったな、首が痛いな、頭が重いな、という時、あまり意識することなく自分の手で
ついつい、揉んでしまったり
それでもマシにならないからマッサージにいって
揉んでもらう…

このような方がほとんどだと思います。
しかし、それは今すぐやめたほうがいい。

座り仕事や力仕事、勉強など人それぞれですが、肩や首が凝ったり、背中が張ったり腰が、痛むなど。
人は既に感じているはずです。
ついつい指や手で強く押して張りや痛みを和らげようとしますよね?

肩をもんで血行がよくなって楽になるのは、一時的なことが多いですよね。
実際マッサージにいっても次の日には
もみ返しで痛くなったり
また肩凝りや首が辛いなぁと思っているはず。

強くもみすぎると逆に筋組織や毛細血管が破壊され、炎症を起こして逆に肩凝りが悪化することも!

凝り固まった筋肉を強く揉んで
悪化する原因は?

私達の体はとてもお利口さんです

固まった筋肉を強くもむと
一瞬は、ほぐされた気になります

ですが体の中では

いつもはかからない強い力が筋肉にかかると
筋肉内の組織が破壊されます

組織が破壊されると、体はそれを治そう!
次、またあんな強い力が来ても
固くて負けない筋肉を作ろう!!

とします。

その結果、筋肉はより固まり
方や首の凝りが悪化するこということ。

肩こり解消には揉むよりストレッチで
筋肉そのものを動かしましょう

固まった筋肉は動かすことでほぐすことができるので、肩コリを感じたときは肩回りの筋肉をストレッチで動かしてあげましょう

今日ここでオススメさせていただきます
肩凝りに効く、ヨガのポーズ

〘 ガルーダ・アーサナ(鷲のポーズ) 〙

鷲のポーズには、肩や背中の上部のストレッチ効果が期待できるため、こり固まっていた筋肉がほぐされ、肩こりや首こり、腰痛の予防・改善効果につながるといわれています。
なお、肩や腰の力を抜くことで、より効果がUPします。

https://youtu.be/VErTjkclWq8
※動画参照

まずは安座か正座で座ります
両腕をまっすぐ前に伸ばして床と平行にし、肩甲骨を広げる右腕が上、左腕が下になるように腕をクロスさせます。
右腕をさらに右へ、左腕を左へ巻き付けて
二重に絡めます
手のひらを向かい合わせにし、親指が自分の顔の方にくるようにします
肘を曲げ、手の指先を天井に向ける。

吸う呼吸で
肘を上げ、指を天井のほうへ伸ばす。

吐く呼吸で
肘を胸の前に戻す

何度か繰り返したら
手の上下を入れ替え反対側もやりましょう!

それでもダメだったり、既に痛みが出ていて動かせない場合は筋膜リリースがオススメです

是非お試しください。

 

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA