2step スキンケアって何??その1

2step スキンケアの秘密をついに公開

 

毎日しているお手入れで逆効果になる場合もあるのはご存知ですか??

 

洗うことは、スキンケアのファーストステップ。

だけど、正しく洗うって何??

超‼️簡単なのに美肌の秘密2step スキンケアのSTEP1洗う事についてお話していきます。

洗うを変えるとトラブル肌卒業?!

冬から春へと移行する今の季節は
肌の調子を崩しやすく、様々な肌トラブルが起こりやすい時期

まずは基本から見直してみましょう

どうせ洗い流してしまうものだし
メイクや汚れが落ちればそれでいい

ついそんな感じで選んでしまいがちな洗顔ではないでしょうか??

けれど、洗う時の刺激や負担が
肌トラブルの原因の一つになっていることもあるんです。

実は一番の問題は、洗い過ぎ‼️

【 ただ洗って、洗い流せばいい】のではなく
肌にとって必要な潤いや角質層は傷付けず、汚れだけをとるのがベスト。

 

なんですが、

洗顔などの洗うものには
界面活性剤が含まれているのです

界面活性剤とは▶水と油のように本来なら混ざり合わないものを馴染ませるもの

界面活性剤がどうして
お肌にとって良くないのかというと

お肌の皮脂膜まで洗い流しちゃうからなんです

メイクや、汚れだけを落としてくれればいいのに
皮脂膜まで落としちゃうなんて

((( ;゚Д゚)))こわーい

更に、市販の洗顔は大抵がアルカリ性で、弱酸性のお肌には刺激が強いものばかり…

(まぁ、アルカリ性でしか落とせないファンデやクリームを塗るのが原因の一つなんですが…)

最近お肌が

☑︎たるむ

☑︎毛穴が開いている

☑︎乾燥しやすい

☑︎シワが気になる

って感じた時は角質層がピンチかもしれません。

 

 

ついつい、化粧水があってないのかな…
最近疲れてるしな…

っと洗顔からは気持ちが遠のきがち!

化粧水や美容液にはこだわるのに
洗顔にはこだわらないあなたに

まずは洗うものから見直してみましょう

オススメは、本当の弱酸性で角質を壊さないものになります。(なかなか市販では見つかりにくい…)

どんなものがいいの?

今使っているものは大丈夫??

などは、どしどしLINEからお問い合わせください。

 

次は、超‼️簡単なのに美肌の秘密2stepの

STEP2○○を埋めないスキンケアが最強のワケ!!を近々お知らせしていきます。

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA