21日間週間改善プログラムが生まれたワケ

あなたの”なりたい”を叶える

21日間プログラム開発者の渡邉かおりです。

私が習慣に注目しだのは10年前に出産して仕事に復帰するも半年で失敗してからでした。

失敗した理由は、バランスよく生きられなかったから…

保育園がみつかって仕事に復帰出来ても、会社と保育園と自宅の往復で、 育児、家事、仕事の3つの役割をこなすのは必死でした。

私は母親になってから子供に育児を通じて成長させてもらい、大人にしてもらえたという意識が強いのですが、 企業から見たら、子供を抱えている女性は、風邪をひいたら休んだり、残業が出来ないために責任のある仕事を任せられなかったりして、子供がいる事がハンデだと思われてしまう現実…

仕事場では仕事を早く切り上げるのに必死で余裕がなく、周りの顔色を伺いながら仕事を終わらせて、

ギリギリに保育園に迎えに行き、

適当なご飯を作り寝かせるだけで夜が終わり、

朝は怒りながら身支度をして

保育園に入れて仕事にいくというハードな毎日。

子供がお腹の中にいた時に憧れていた自分の理想の子育てスタイルとはかけ離れた孤独で余裕のない生活…

独身時代に思い描いていた結婚て、ママになるってこんな風だったっけ??

今の仕事では育児とキャリアは両立出来ない…

  育児をそこそこにしてキャリアを取るか、

キャリアや自分らしくありたい理想を捨てるしかないかなぁ…なんて考えていました。

そんな時に私を変えてくれたのが、

【毎日の習慣を変えること】

【なりたい自分になる環境を作ること】

それを生かして

2008年ママイベント開始、

2010年以降には1000名規模のイベントも多数開催。

2014年レンタルサロンOPEN、

2016年奈良県にてエステサロンOPEN、

2018年小学生の職業発見イベント発足

など 実現出来ました。

すごくキレイなわけでも、すごくお金持ちなわけでもなかった私が考え一つで変われました。

そんな私だからこそ伝えられる起業やサロンで沢山の女性と関わる中で見つけたバランス良く生きるコツを21日間プログラムでこっそりお伝えします。

外からも中からも女性のストレスを少しでも軽減できるお手伝いがしたい。

そう思って作ったこちらのプログラム。

1人でも多くのワークライフバランスに悩む女性のお手伝いが出来ればと思います。

詳しくはこちら

自分で自分を幸せにできる人になる!!21日間習慣作りプログラム時間と手帳編

自分で自分を幸せにできる人になる!!21日間習慣作りプログラム時間と手帳編自分で自分を幸せにできる人へ
The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA