腸が汚れているとどうなるの?

腸が汚れていると、そこから肝臓へ運ばれる血液も毒素や老廃物を多く含んだ汚れたものになります。

そして、 全身にいきわたり代謝を悪化させることで内臓脂肪に溜まってしまうんです

さらに自律神経のバランスが崩れやすくなるため、精神的にもイライラすることが多くなります。

腸内環境が良いと、 どうなるか

全身に栄養素を含んだ血液が届き、栄養素がエネルギーとして消費され不要な脂肪を蓄えずことがありません

細胞に十分なエネルギーがいきわたれば 新陳代謝もよくなります。

また 腸年齢が若いほど肌の悩みも少なく、心も体も健康で見た目の若さにも繋がってきます(^^)

必要な栄養素を野菜や果物、サプリメント等からの摂取により

ビタミン・ミネラル・食物繊維
を十分に体内に摂り入れることができます!

これにより腸内に善玉菌が増えます。

善玉菌が活性化すると体温も上昇します!

そして、酵素・ビタミン・ミネラル
食物繊維

これらを多く含む
生野菜、フルーツ、発酵食品を
食べることで、腸内細菌の活動を活性化させることが出来ます。

体温を上昇させることによって
代謝が活性化し免疫力もアップします(^^)

体温が1度上がると
免疫力は5〜6倍アップするんですよ。

これらの働きは、腸内発酵といって消化する際に食物繊維を腸内の微生物が分解し、体の中で熱を作り出しているからなんです。

大腸をきれいに保つことがどれだけ健康と美容に大切であることがわかりますよね♡

ダイエットにもお肌にも良いことしかないなんて、腸内環境を整えて健康な身体をキープしたいですね♪

 

☆腸の働きについてはコチラも是非☆

腸の働き

 

The following two tabs change content below.

渡邉 かおり

私自身、超がつくほど不健康でした… アレルギー、喘息、アトピー、夏以外年中花粉症に悩まされた幼少時代。 胃腸が弱く、貧血持ちで風邪も引きやすく、子宮内膜症で生理不順と子宮筋腫、子どもを産むのも厳しいと言われていました。市販のサプリや健康療法、漢方や注射やレーザーなどいろんなことをチャレンジしましたが完治には至らず… 自分の症状をなんとかしたいと思い、栄養学を学び実践していくことで体質を改善し、今では風邪一つない健康体に◎ 美造では病院や整体や漢方でもできないストレスケアや手から伝わる癒しと機械による血流改善、温活や習慣改善のコーチングを取り入れて新しい形のエステサロンを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA